第一印象

ブサメン必見!第一印象は「清潔感」と「笑顔」で9割決まる

この記事は約4分で読めます。
人と関わる場面において、「第一印象」がとても重要であることはご存知の通り。
もちろんそれは恋愛においても同じことが言えます。
 
・自分と相性が合いそうかどうか。
・恋愛対象になるかどうか。
 
このような判断が、出会って5秒でされてしまい、
60秒後にはそれがさらに正確さを増していきます。
 
女性はこの数秒の間に、一体何を判断しているのか?
好印象を得るためのポイントを見ていきましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

女性は瞬時に「清潔感」と「相性」を判断する。

ほとんどの場合、初対面で判断されるのは「外見」です。
見た目より中身を重視するという方もいらっしゃるかと思いますが、
そもそも「生理的に無理」な人を恋人にすることはできません。
 
外見を通して女性は「清潔感」と「相性」を以下の要素から判断しています。
 
  • 生理的に受け入れられるかどうか。(不快感の有無)
  • 性格に関する5つの要素
    ①否定的情動…一時的で急速な怒り・恐れなどの否定的感情の動き。
    ②良識性…物事の健全な考え方。
    ③外向性・内向性…興味や関心の方向。
    ④知性…知ったり、考える力。
 

ブサメンでも「清潔感」と「笑顔」があればOK

自分の顔や体型など、外見に全く自信が持てない方も少なくありません。
しかし、第一印象は、努力によって改善することができるものです。
 
特に恋愛においては、女性が最も見る2つの要素をおさえられれば大丈夫です。
以下のチェックリストで、2つの要素をより細かく見てみましょう。
 

ポイント①外見的要素で清潔感を演出!

  1. 髪がボサボサでないか
  2. 爪は短く切ってあるか
  3. 肌が乾燥してガサガサしていないか
  4. 洋服はくたびれたり、汚れていないか
  5. ニオイケアを徹底できているか
 
「きれいにしている」と思わせることが大切です。
 
意外と見落としがちなのはニオイケア。
見た目ではわからない部分ではありますが、
人間は自分の体臭に慣れてしまう特性があるため(これを「馴化」と言います)
周りの人がクサイと感じても自分で気づけていない可能性が十分にあります。
「不潔」という評価につながるポイントなので気を付けましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ポイント②笑顔+明るい声で心を掴む!

  • あいさつは「高め・少し大きめのはっきりした声」で言う。
  • 「会えてうれしいです」という感情を持つことで自然な笑顔をつくる。
 
初対面だと、スムーズに会話ができない場合もあるとは思います。
だからこそ最初のあいさつだけは好印象を勝ち取りましょう。
 
その後の会話がうまくできなくとも、「第一印象が良かった」という評価が
ずっとあなたの味方となり、支えてくれます。
 
 
心理学の観点からもこの2つのポイントは裏付けられています。
「メラビアンの法則」、聞いたことがありますか?
 
ビジネスの場でもたびたび出てくる言葉ですが、これは話の内容・声・表情の3要素に矛盾が感じられた時(楽しかったと言っているが声は低めで顔は笑っていない、など。)に、視覚情報を優先的に受け止めて判断する法則のことです。
 
どれくらい優先されるのかの比率は
『話の内容7:声38:表情55』
 
第一印象にかかわる要素は「声」「表情」の二つなので
9割は、声と表情で評価されてしまうのです。
 
 

「ありのままの自分」ではなく「努力した自分」を見せよう

正直に自分のことをさらけ出すのが好印象につながる、と思ったら大間違い。
女性は「私のためにこんなにも行動を起こしてくれた」という感動を求めています。
 
普段は冴えないオッサンでいい。
その代わり「勝負どころでは徹底して努力する」ことを心がけましょう。
 
相手の女性のために、
「清潔感のある見た目」を持ち、
「好感度の高いあいさつ」ができる男を、目指してみませんか。
 

参考

渋谷昌三(2013)『面白いほどよくわかる!恋愛の心理学』西東社
タイトルとURLをコピーしました