男の恋愛コラム

職場恋愛でモテる男の特徴5選!社内恋愛の脈ありサイン見極め

この記事は約12分で読めます。
職場で出会いを掴み、交際・結婚をする人は一定数います。
パッと見た印象ではモテなさそうに見えるのに、いつの間にかさらっと幸せを掴んでいってしまう。
 
そんな、女性社員からモテる男性が持つ特徴は何なのでしょうか?
 
  • 女性社員が恋愛を意識する瞬間
  • 脈ありサインの見極め方
  • 職場恋愛をする時に気を付けたいポイント
について、アンケート結果や口コミも参考にしながらご紹介します。
 
 
 
 
 

職場恋愛でモテる男の特徴

20代から40代の男女を対象とした職場恋愛についてのアンケートがあります。
まずは下の図をご覧ください。
 
 
これによると、社内恋愛をした経験がある人は44.0%片思いをしている人が9.3%、したことが無い人は46%。
 
半数以上の人が社内恋愛について関心があることが分かります。
 
 
また社内恋愛をしたことが無い人のうち、社内恋愛をしてみたいか?という質問に「はい」と答えた人は27.9%います。
 
つまり4人に1人は社内恋愛をしてみたいと思っているのです
 
 
 
これだけ多くの人が積極的に社内恋愛・職場恋愛を望んでいるのは驚きですね。
 
しかし実際にはうまく出会いを掴むことができない人が多く存在します。その原因は「女性社員から恋愛対象にみられる方法」を知らないからです。
 
 
職場でモテる男には必ず共通点があります。
どのような共通点があるのか5つのポイントをみていきましょう。
 

①清潔感がある

絶対にはずせないポイントであり、意外にも簡単に人と大きな差をつけられるところでもあります。
  • ヨレヨレの服
  • 髪の毛ボサボサ
  • ニオイケアをしていない

この3つを改善するだけでも印象は劇的に良くなります。

あの人、話しやすそう!
真面目で、頼れる人っていうイメージがあるよね

 

と、周囲から見られるようになれば、当然社内恋愛を望む女性の目にとまるようになっていきます。

 
さらにここで、
  • きれいなハンカチを常に持ち歩いている
  • しつこくない程度に香水をつけている
  • 髪型がビシッと決まっている
 
など、もっと細かなところで無理なく自分が取り入れられるものがあると、大幅に周りと差をつけることができます。
 
ただし、無理は禁物。
慣れないことをすると「頑張りすぎている」「モテたいアピールしたいのがバレバレ」という結果も生み出してしまいます。
手の届く範囲内で実行してみましょう。
 
 
 

②頼れる・質問しやすい

  • 職場に行ったら目を見て笑顔であいさつをする。
  • 退勤時はきちんと相手のほうへ体を向け、おつかれさまですと声をかける
これをしてくれる人かどうかという点だけで、親近感に大きな差が出ます。目を見ずにあいさつをする人、相手に背を向けたまま声だけかける人とは、印象の良さが桁違いです。
  
印象が良くなればなるほど、コミュニケーションの取りやすい人だと認識され、話す機会が自然と増えていきます
 
 恋愛をするために、会話をすることは必須要素。そこの土台作りとして、あいさつの際にはちいさな心がけをしてみましょう。
 

③相談には真剣に聞いてくれる

せっかく頼ってくれた相手に冷たい態度をとるような人は当然モテません。
ちょっと面倒だな…と思っても、丁寧に・真摯に向き合いましょう。
 
ちなみに女性からの「相談」というのは多くの場合、解決策を求めているのではなく「誰かに話すことによって気持ちを落ち着かせたい」というパターンであるため、まずは話を真剣に聞いてあげましょう。
 
 

④笑顔であいさつしてくれる

意外と「あいさつが気持ちいい人」って世の中少ないのです。
でも「あいさつが気持ち悪い人」はたくさんいます。
 
ボソッとおはようって言われた気がするけど、今誰に向かって言ったんだろう…?
声小さすぎるしよくわからなかったんだけど?
 
と思われてしまえば、気持ち悪がられて当然ですよね。
  • 目を合わせる
  • 笑顔をつくる
  • 高めのトーンの声で言う
 
これを徹底してあいさつをするだけで変わります。
 
「あの人に朝おはようって言われるとなんだかスイッチが入る」というのは、リーダーシップがあって頼れるという印象を相手に持たせることもできます。思い切って、気持ちがいいなと思わせるあいさつをしてみましょう。
 
 

⑤プライベートとのギャップがある

ギャップに弱いのは男女とも同じ。
たとえば女性がキュンとくる、職場の男性のギャップとして考えられるのは、
  • 仕事では怖いけれど、休憩時間は優しい笑顔で雑談してくれる。
  • 実はものすごく動物が好き。
  • 意外と料理ができる。
 
などなど。
仕事では見えないけれど、雑談してみると発覚するような特技が一つあると良いかもしれませんね。
 
 
 
 
 
 
 

女性社員が意識する瞬間

モテる要素を備えていたとしても、きっかけが無ければ気づいてはもらえません。
意識されるにはどんなアクションが効果的なのでしょうか。
 
 

①丁寧なアドバイスをもらった時

たとえば、何かミスをしてパニックになってしまった女性がいたとします。
その場でもしあなたが、ミスについて怒るのではなく
  • どうすれば次は同じミスをしないで済むか
  • ミスをした点についてどう対処するのが適切なのか
を教え、冷静さを取り戻すことができ、そのトラブルを無事に乗り越えることができたらあなたは感謝をされるでしょう。
 
そのような何かトラブルが起こった時にプラスの方向へ導いてくれる人というのは、優しくて頼りがいのある人だと認識されます。他の人に比べて1つでも良いイメージが多いと、あの人は特別だ!と思うようになり、恋愛においては有利に働いてくれます。
 
 

②飲み会で仲良くなれた時

仕事での飲み会というのは、付き合いのために参加するという場合も少なくないでしょう。
  • 顔は楽しそうでも実際は早く帰りたいと思っている人
  • できれば参加するのを避けたいと考える人
など、ネガティブなことを考える人も当然いると考えられます。
 
そんな場所だからこそ、そこで「楽しい!」と思える出来事が一つでもあると途端に気持ちは軽くなります。仕事以外の話で盛り上がることができ、今までよりも距離感が縮まり、その時間を幸せに過ごすことができたら最高ですよね。
 
 

③共通の話題で盛り上がった時

ポイントは「仕事の話以外で」というところです。
 
趣味の話や、飼っているペットの話など、仕事とは全く無関係のプライベートな話で共通の話題ができ、それについて話すことができるようになると自然と話す回数も増えていき、親密度が上がっていきます。
 
一緒にいて楽しい!という感情は恋愛の第一歩です。
 
 

女性が示す脈ありサイン

実際に恋愛対象として意識をするようになると、行動に変化が現れるようになります。
 
しかし男性は女性に比べてそのようなボディランゲージを読み取るのが苦手であると言われています。よくある行動の変化については、あらかじめ知っておくことですぐ気づけるようにしておきましょう。
 

①よく目が合う

気になる人の行動は、観察しているものです。
話しかけるタイミングを見ていたり、よく飲んでいるものは何なのかチェックしたり。そのため他の人よりも目が合いやすい、あるいは視線を感じるはずです。
 
もし視線を感じてそっちを見てもすぐ目を逸らされるようであれば、それは観察していることがバレないように取ったとっさの行動です。脈アリと考えて良いでしょう。
 
 
ただし、仕事上よく関わるような関係だと特に恋愛感情には関係なく、業務についての質問や連絡などをするタイミングを伺うために見ているという場合もあります。
その場合は脈ナシなので、勘違いをしてしまわないよう気を付けましょう。
 
 

②話す頻度が増える

相手から仕事に関係ないような話題で話しかけられるようになったら、それはたとえ恋愛感情でなくともあきらかに好意を示している行動です。頻度が高くなっていけばいくほど、それが恋愛としての好意である可能性が上がっていきます。
 
退勤時間を合わせたりなど、わざわざ話す時間を作るような行動をしていたらかなり確率は高いです。
 
 

③パーソナルスペースが近い

人間にはパーソナルスペースというものがあります。
動物で言う縄張りみたいなものです。
 
電車やエレベーターなどで見知らぬ人と距離が近くなった時に離れたくなるのは、自分のパーソナルスペースに相手が入り込んでいるからなのです。
 
オフィシャルな場で丁度いい距離は
120~360cmです。
これは、微妙な表情の変化は読みとれず手を伸ばしても手が届かないくらいの距離感で、社会距離と呼ばれています。
 
もし好意があった場合その距離は縮まります。
友人、知人などの関係との距離は
45~120cmです。
手を伸ばせば届くくらいの会話のしやすい距離ですが、相手のことを嫌っている場合は近すぎてストレスを感じます。
 
 
個人距離と呼ばれているこの範囲に入っても避けられなければ、ある程度受け入れられている証拠と考えて良いでしょう。
 
 

④プライベートな質問

仕事に全く関係ないこと、プライベートについて頻繁に質問されるようになったら脈アリかもしれません。
積極的にあなたのことを知ろうとしてくれている行動だからです。
 
しかし、たとえば沈黙を紛らわすためにだとか、仕事上いい関係を保っていたいからという表面的な理由で行っている場合も少なくありません。その場合だと脈ナシです。
 
 

⑤自分の話をしてくれる

質問をする行動の逆パターンで、相手が自分自身のプライベートについてよく話してくれる場合です。
趣味の話など当たり障りのない話題であれば、ただの雑談として話しているだけの場合もあります。また、噂話・愚痴・文句などの話題についても同様に脈ナシと考えましょう。
 
しかし何かについて悩んでいるという話や、ミスをして落ち込んでいるなど感情が沈んでいるということについての話であれば、ある程度信頼と好意をよせている相手でないと話さない内容です。
 
 

勘違い注意!脈なしサイン

  • 完全に仕事の話題でしか話さない。
  • 自分が話す時は熱心に聞いてくれるけど、相手からは特に話さない
  • 質問をしても、深いところまで聞こうとするとはぐらかされる
 
これらは完全に「私には構わないでください」のサインです。
仕事上関わらなければいけない人だから当たり障りのない話や、業務に関する話はもちろんするけれど、それ以上深い関係になろうとは一切思っていない、ということです。
 
もっと仲良くなろうとしてグイグイ話しかけると余計に嫌われてしまいます。相手が嫌がらない距離感で接することを心がけましょう。
 
 
 
 
 
 
 

職場恋愛で気を付けるべきポイント

会話をしていくうちに、脈アリだとわかり、互いに話す回数も増えていき無事に恋人同士になれたらそれ以上嬉しいことはありません。
しかし「職場」という特殊な環境だからこそ気を付けなければならない点がいくつかあります。
 

①隠し通すのがベスト

  • 付き合っていることは極力ほかの人に話さない。
  • 親しい同僚などに話す場合は、口が堅く信頼できる人にしか伝えない。
  • SNS等に付き合っている事がわかるような投稿をしない。
職場恋愛をしたことのある人のうち、交際関係を隠していた人は60.5%隠していたけれどバレてしまった人は26.3%で、隠していなかった人はわずか13.2%です。
 
 
仕事への影響を考えて関係は隠し通したいと考える人が多いようですね。
 
意外に多いのはSNSからバレてしまうパターンです。職場の人には教えた記憶がなくても、アカウントを公開している以上は誰がいつ見つけてもおかしくない状態で公開していることを意識しましょう。
 
 

②態度でバレないようにする

  • 下の名前で呼ぶ
  • 一緒に行動することが多い
 
など、社内で相手のことを「恋人」として扱う態度は、すぐに周囲から見抜かれます。特に女性の観察力は非常に鋭く、ちょっとした変化で「もしかしたら?」と感づかれてしまうこともありますので気を付けましょう。
 
バレてしまった場合はウワサ話のネタにされたり、周囲に余計な気を遣わせてしまうなどの変化が起きます。それが発端となって今まで円滑にできていた業務がやりづらくなったら、迷惑をかけているのと同じです。
 
隠し通すことによって自分たちも、周りも、今まで通り仕事ができます。
会社とプライベートは徹底して分けることを意識しましょう。
 
 

③別れた後のことを考えておく

社内恋愛をした末にどうなったかについてのアンケートでは
結婚した人が22.5%、交際中の人が15.0%、そして残念ながら別れた人が62.5%にのぼっています。
 
通常の恋愛と同様、職場恋愛についてもやはり別れるリスクというのは必ずつきまとうものです。
 
しかし通常の恋愛であれば、別れればそのあと顔を合わせることを避けることができます。
これに比べて職場恋愛の場合、仕事上どうしても顔を合わせる機会があることが想定されます。
 
  • 会社とプライベートを分けて行動する
  • また周囲に隠し通しておく
これによって、別れた後のダメージを最小限に抑えることができます。
自分が仕事をする上でも精神上受けるダメージは少なくなりますし、周囲に迷惑をかけることもありません。
 
良いお付き合いをするため、築き上げた関係性を崩さないためにも先のことまで考えた行動をとるよう心がけましょう。
 

まとめ

職場でモテる男は、「相手」だけではなく「職場の人」に対しても気配りができる人です。
 
多くの人から
「素敵だな、一緒に仕事をしたいな」
と思われる男というのはやはり女性から見たら憧れの的。
 
「この女性を落としたい!」という明確な目標が無かったとしても、出会いはいつ・どんなタイミングで訪れるかわかりません。新しく入ってきた社員かもしれないし、取引先かもしれません。
 
タイミングが訪れた時のためにも自分磨きをしてモテる男を目指していきましょう。
 
 

参考

typeメンバーズパーク アンケート結果(https://members.type.jp/enquete/report/5/
 
 
タイトルとURLをコピーしました