【口コミ・評判】ブライダルネット体験者のリアルな声まとめ

Pocket

ブライダルネットは、株式会社IBJの運営する婚活サイトです。

結婚相談所の運営も行う東証一部上場企業による婚活サイトであることや、知名度の高さ、評判の良さなどを考慮すると、婚活サイトの中でも最も使いやすいサイトのうちの1つであると言えます。

しかし婚活サイトへの登録を考えている人や、よりリアルな情報が知りたいと思っている人の中には、ブライダルネットについて不安な点があるという方もいらっしゃるでしょう。

  • 本当に出会えるのか?
  • サクラや悪質業者はいないのか?
  • 安全・安心な婚活ができるのか?

これらを知るために、最も有効なのが「実際に利用したことのある人たちからの、最新の評価・口コミ」です。

このページでは、合計200人以上の最新の口コミ・評判からわかったブライダルネットのリアルな評価について、わかりやすくご紹介します。

ブライダルネット公式HPはコチラ

https://www.bridalnet.co.jp/

 

スポンサーリンク

 

結論:ブライダルネットにはメリット・デメリット両方の口コミ・評判あり

ブライダルネットを利用したことがあるという200人以上の口コミを集めた結果、以下のようなメリット・デメリットが判明しました。

メリットの中で、特に目立っていた声は「真面目で、結婚に対して意欲的なユーザーが多い」「証明書システムで安心」の2点でした。

もちろんデメリットもありますが、知っていれば対処できることばかりです。サクラ・悪徳業者の対策方法も、この記事の後半で紹介しますので、婚活サイトを使う時の参考にしてみてください。

 

メリット①真面目なユーザーが多い

Q.結婚活動を本格的に始めます。ブライダルネットは優良といえるでしょうか?

A.30半ばで始めましたが、数ヶ月で数歳上の男性と知り合って昨年結婚しました。(私にとっては条件も性格も最高の夫です!)証明書(夫は身分証だけでなく職場の在籍証明や収入証明も出してました)提出もしっかりしてますし、優良だと思います。ちなみに私は同時期で効率上げようと別サイトもやってみましたが、ブライダルネットの方がオファー来る男性のレベルは高かったです。

Yahoo!知恵袋より

 

ブライダルネットでは公式サイトで、会員データをカテゴリーごとに紹介しています。その中の「会員の婚活への真剣さ」という項目では、男女ともに6~7割の人が3か月以内に結婚相手をみつけたいと考えていることがわかります。

 

そのほかにも以下のようなデータが掲載されています。

年齢 30代…50%以上
40代以上…20%
年収 男性…400~600万が最も多い。80%以上が平均年収以上
女性…~400万の人が多い。
学歴 大卒以上が50%を超える

 

  • 年齢層が30代以上中心であること
  • 年収の高い男性が集まっていること
  • 学歴が大卒以上である人が多いこと

この3点からも、「恋人をつくりたい」「恋愛がしたい」というレベルではなく、「結婚がしたい」という意識の高い人たちが集まっているのだと考えることができそうです。

 

 

メリット②証明書システムで身分が安心

彼女のプロフィールを見て、僕から申し込みをしました。理由は、彼女のプロフィール写真が清楚でステキだったのと、証明書が全部提出されていたこと!女性では珍しいけど、それが逆にいいなーと思いましたね。

ブライダルネット幸せ結婚レポートvol.26より

 

ブライダルネットでは、メッセージ交換や日記の投稿をする前に本人確認を必ず行っています。運転免許証、健康保険証、パスポートのいずれか1つをスキャン(カラー)、または撮影した画像の提出をしなければなりません。

これを行っている理由は年齢が18歳以上であるかの確認をするため、また他人になりすまして登録されていないかどうかを見極め、悪意のあるユーザーが活動するのを阻止するためです。

 

これに加えて、住所証明・勤務先証明・年収証明・学歴証明・独身証明を任意で提出することができます。各種証明書類を提出すると、プロフィールに「証明済みマーク」が表示されます。

 

1つひとつ、書類をきちんと準備・提出するのは正直面倒な作業です。結婚相談所と違って絶対に提出しなければならないものでもないので、本人証明しか行わないまま活動している人も実際多いです。

しかしインターネットを利用した出会いの場だからこそ、このような細かな証明をきっちり行うと「この人は身分のしっかりした人だ」という印象を相手に与えることができます。他のユーザーと圧倒的に差別化することができるので、やっておいて損はありません。

 

 

メリット③努力すればちゃんと出会える

とにかくプロフ写真と自己紹介にはこだわっていました。どんな風な写真が良いのか、どんな自己紹介が響くのか・・・もう研究の域だったと思います(笑)少しでも良い印象になるように何度もプロフ写真を変えました。最終的には自撮り棒まで買って撮影をしたんですよ。自己紹介も何度も書き直して文字数制限ギリギリまで書いてましたね。

ブライダルネット幸せ結婚レポートvol.27より

 

当たり前のことではありますが、婚活サイトの利用者というのは日々入れ替わるため写真やプロフィールが印象的な人ほど結果が出やすいです

見た人に好印象を与えるようなマイページをつくるのは大変な作業ですが、以下の項目すべてがきちんとできているユーザーは良い意味でとても印象に残ります

  • プロフィールの中身を充実させる
  • 自己PR文を魅力的なものにする
  • 良い写真を複数枚アップする
  • 証明書関係はすべて提出しておく

 

きちんと素敵な出会いを求めて努力している人なんだ!
デートでもこんな細かな気遣いができる人なのだろうと、なんとなく良いイメージを持てる。

 

どんなふうに工夫すれば好印象につながるのかを知っていれば、実はそれほど難しい作業ではありません。以下の記事では、どのようにプロフィールの中身を整えていけば良いのかの具体的な方法を、わかりやすくご紹介していますので参考にしてみると良いでしょう。

小さな行動を積み重ねていくことが、素敵な出会いを掴む近道です。

 

 

 

デメリット①サクラ・悪質業者の存在

Q. 婚活サイトのブライダルネットとユーブライドはサクラや詐欺はあるでしょうか?評判を教えてください。

A. 大手で無いと信じていたあるサイトでもサクラが居たと聞きました。ネットで申込書出きるのですから 色んな人がいると思います。冷静に判断して行くしかないですよ。

Yahoo!知恵袋より

インターネットを利用して出会いを求める以上、サクラ・悪質ユーザー、業者の問題は常につきまといます。ブライダルネットでは安全対策を徹底して行っていますが、どうしてもゼロにできないというのは仕方のないことなのです。

出会えない相手とのやり取りで無駄な時間を過ごすことや、その結果お金を支払わされてしまうのは嫌ですよね。

 

ではどうすればいいのか?

答えは簡単。知識をつけて悪いユーザーを見抜けるようになり、被害にあう前に対処すればいいのです。

 

悪質ユーザー、業者による手口や被害というのはいくつかパターンがあります。手口はどんどん巧妙化していますが、どこかのポイントで「おかしいぞ?」と気づくことさえできれば大丈夫です。そのために必要なのが、知識です。

 

この記事の後半で、ブライダルネットを利用するなら必ず知っておいてほしいサクラ・悪質業者を見抜く方法についてご紹介していますので、気になる方はそこをまず読んでみてください。

 

デメリット②出会えない人もいる

出会えるか、出会えないか?

サイトに登録する上で最も気になるのはこのポイントだと思いますが、どんな人だって「どこに運命の出会いがあるかはわからない」のが当然です。

 

職場での出会い、友人からの紹介、婚活パーティ、お見合い、結婚相談所、そして婚活サイト、マッチングアプリ。出会いの場というのは無限に存在します。しかしながら、ここで活動をしていれば必ず運命の相手と巡り合える!という保証はどこにも存在しません。

 

だからこそオススメしたいのが、婚活サイトの併用です。

このあと、メリット・デメリット以外のブライダルネットに関する口コミのところでも取り上げますが、婚活サイト・婚活マッチングアプリを利用している人の多くはいくつかのサービスを順番に利用していた経験があったり、併用しています。

 

出会えなかった、という口コミはあって当然のもの(むしろ、このような口コミが無いサイトのほうが怖いくらいのもの)です。自分とは相性が悪いサイトだなと感じたら、ほかのサービスの利用も検討してみると良いでしょう。

 

デメリット③退会手続きが分かりにくい

2017年3月に退会方法が変更されるまで、ブライダルネットの退会方法は非常に面倒で時間のかかるものでした。

そのため、変更以前の口コミだと以下のようなものがよく出てきます。

ブライダルネットという婚活サイトの退会の仕方について非常に不快に感じています。(中略)すぐにやめられない、やめるのに1週間は必要。

Yahoo!知恵袋より

 

Q.ブライダルネットを退会したいのですが、何回探しても退会フォームが見つかりません。プラチナ会員から直接退会は出来ないとのことで、とりあえずビジター会員に移行したいのですが、(中略)どなたかおわかりの方いますか?

コメント:クレカに電話して引き落としを止めようかと思っていたところ、サポートセンターからやっと連絡がありました。そこには退会までの手続きの旨が記載されていましたが、やはり説明を受けなければ画面上ではとてもわからない部分にありました。今手続き中で、退会完了にまだ2~3日かかるようです。

Yahoo!知恵袋より

 

現在では、退会方法が簡略化されたためとても分かりやすい仕組みになっています。

  • 無料会員(ビジター/旧名称ビジターメンバー)
    …そのまま退会手続きに進むだけ。
  • 有料会員(メンバー/旧名称プラチナメンバー)
    …①問い合わせページ中ほどにある「担当コンシェルに連絡」から連絡し無料会員(ビジター)になる。※この時点ではまだアカウント情報がサイト上に残っています。
     ②退会手続きに進む。

 

 

ちなみに、以下の口コミにもあるとおり有料会員の停止は更新日の3日前までに手続きをしないと自動更新されてしまう仕組みとなっています。

 

ブライダルネット公式HPのよくあるご質問の、料金カテゴリ内に記載されていますが、退会カテゴリには記載されていない内容なので見落としがちなようです。注意しましょう。

 

 

ブライダルネットの、評判以外で気になる口コミ

メリット・デメリット以外で気になる口コミもいくつか見つけたので、あわせてご紹介します。

 

婚活サイトは併用すべき

Q.(中略)私と同じように、3ヶ所全てに登録している男性がちらほら。(中略)Yahoo!パートナーとユーブライドの2ヶ所に登録したんですが、何ヵ所も登録している男性というのはやはり危険なのでしょうか?

A.(中略)あなたが何カ所も登録しているように男性も短期決戦でいい人と出会う機会を作りたい、と気合いを入れているだけだと思いますよ。何カ所も登録していても、気にしなくていいと思います。

Yahoo!知恵袋より

「デメリット②出会えない人もいる」のところでも少しご紹介したとおり、多くの婚活サイト会員は様々なサービスを順番に登録していたり、併用しているという人も多く存在します。

なぜなら、どこに運命の相手がいるかは分からないからです。

 

ブライダルネットでは運命の相手を見つけることができなかった。でもそのあと登録した●●●というサイトではすぐ見つかって、結婚することができました!

こんなケースも、少なくありません。

 

ブライダルネットと同じように、結婚への本気度が高いユーザーの集まっているサイト・安全性の高いサイトを利用したいという人にオススメしたい婚活サイトは、【ゼクシィ縁結び】【youbride】です。

また、再婚を希望しているという方やシングルで子育てをしている方には【marrish】も知ってほしいところです。

 

併用にオススメなサイトについて、より詳しい情報は以下の記事にありますので参考にしてみてください。

 

男女同額サービスだと安心

Q.婚活について質問です。恋活アプリや婚活サイトは、女性無料で使えるのに、あえて有料で男性と同額払うサービスを使う理由って何でしょうか?

A.男性側からの意見として聞いていただければと思います。男性も相手の女性がこの出会いのためにいくら支払っているのか?それを気にします。無料だと真剣な女性がいないのでは?軽い出会いになり、多くの男性を味見(ちょっと連絡取るくらいだったり、一度だけ会ったり)しただけで捨ててしまうのでは?なんて不安になるものです。

Yahoo!知恵袋より

マッチングサイト・マッチングアプリには、「女性無料」というサービスも多数存在します。男性はお金をはらって有料会員にならないと使えない機能も、女性ならすべて無料で使えるなど、性別によってシステムが異なるという仕組みになっています。

そのようなシステムのほうが、少し出会いに対して「でも怖い人もいるだろうから…」とためらってしまう女性でも気軽に登録できるため、女性会員の人数がある程度確保できるというメリットがあります。

しかし、気軽に登録できるというのは「本気度が低い」ということにもつながってきます。遊び感覚で、本当は結婚なんて一切考えていない、ましてやそこで誰かと出会ってお付き合いをすることすら考えていないという人も登録してしまっている可能性があります。

 

ブライダルネットは、男女同額・追加料金ナシという料金プランとなっています。

 

このように男女で差をつけず、どちらもまったく同じ料金プランであるというサービスに登録している女性は「無料でも出会えるサービスではなく、あえて有料で利用するサービスを選んでいる人たち」です。

これは本気度が高い証拠ですよね。

 

初デートは1週間くらいで検討

Q.ネット婚活された事がある方に質問ですが、メールをはじめて2日くらいで会いたいですね〜とサラッと言ってくる男性ってどうなんでしょうか。(中略)みなさん、ネット婚活していて、会うタイミングとかいかがでしたか?

A.私は相手が言い出さなければ1週間くらいで切り出します。だらだらとメールして会ったらイメージ違った~サヨウナラ~では時間の無駄だからです。

Yahoo!知恵袋より

結婚相手というのは、言い換えれば「人生を共に歩むパートナー」です。

インターネットでの出会いだから怖いというのも正直あるとは思います。しかし、だからと言って会うことを渋っていては、いつまでたっても相手の雰囲気・自分との相性・価値観の差などを見極めることができません

本気で結婚をしたいと思うのであれば、連絡を取り始めてからの期間が長くなりすぎないうちに1回目のデートを組んでしまうのが良いでしょう。

 

名刺を渡す・もらうと安心

Q.(中略)私はまだその方にお会いしたことがないのですが、胡散臭くて仕方ありません。ブライダルネットって信用できるのでしょうか?またこのご時勢に年収900万なんてほんと胡散臭いと思われませんか?

A.まず、ちゃんとした仕事をしているのならばその年齢で年収900万は不自然ではありません。(中略)もしその男性の名刺が入手できるのならば、会社名と役職から大体の年収は推測できます。挨拶の際にでも名刺をいただいてみたらどうでしょうか?

Yahoo!知恵袋より

  • 身分のはっきりしている人なのか?
  • サイトに掲載している情報に嘘は無いか?

インターネット上での出会いである以上、「悪質ユーザー」の存在から逃れることはできません。しかし、会うまでそれに気づくことができなかったり、確認をするチャンスが得られない場合もあります。ブライダルネットの場合は証明書の提出システムもあるのでそれを参考にするのも良いですが、提出していないという人も多いのでやはり注意は必要でしょう。

そこでオススメなのが、初回デートでの名刺交換です。
初対面でも名刺交換をすることによって軽く自己紹介もできれば、不安を解消したり緊張をほぐすことができるのでデートの一番最初に取り入れてみると良いでしょう。

 

スポンサーリンク

 

口コミ・評判からわかるブライダルネットを使うべき人

ここまでの口コミの傾向を踏まえた結果、ブライダルネットを使うべき人・考え直したい人は以下のようなポイントに該当する人であると判明しました。

  • 真面目に婚活がしたい人
  • 安全対策が徹底されているサイトで活動したい人
  • サイトの運営会社が大きく、知名度の高いところを利用したい人
  • 写真掲載率100%のサイトを利用したい人

 

この4点のいずれかに該当する場合、ブライダルネットのサービスは向いていると言えます。

逆に自分は当てはまらない!という人も、もちろんいらっしゃると思います。その項目に当てはまらない場合はどうすればいいのか?についてもあわせてご紹介しますので、是非ともこれからの婚活をより良くする参考にしてください。

 

ちなみに、ここで紹介させていただくサイトはすべて会員登録無料のサイトです。気になるマッチングサイトが見つかったらまずは試しに登録してみて、実際に少し利用してみると良いでしょう。

 

 

真面目に婚活がしたい人

「この人と結婚を前提とした真剣交際をしよう!」という人をみつけたい人には、ブライダルネットはとてもオススメです。理由はたくさんありますが、特に強い根拠となっているのが以下の点です。

  • 年齢層は20代後半~40代、30代が中心
  • 運営会社の株式会社IBJは、直営の結婚相談所や結婚相談所連盟の運営など幅広く婚活事業を展開している、東証一部上場企業である。
  • 婚シェルによるサポートが受けられる。

結婚を前提としたお付き合いを求めている人が集まるサイトであり、運営側も「結婚に対する意識が高い人」の登録を求めています

 

そのため、「真剣なお付き合いのできる恋人がほしい」という人にブライダルネットは不向きです真剣度は高くても、目的が婚活ではなく「恋人づくり」になってしまうからです。

そのような人には、ブライダルネットのような婚活中心のマッチングサイトではなく、pairs(ペアーズ)のような恋活サイトがオススメです。

 

pairs3恋活の王道サイトを利用してみたい!という人におすすめです。

恋活・婚活マッチングサイトに関心がある人なら一度は聞いたことがあるサイト名なのではないでしょうか?会員数が断トツであるため、アクティブユーザー数が多いというところが最大の魅力。

「結婚を視野に入れたお付き合いができる人、真面目な恋愛をすることができる恋人がほしい」という人が集まってるサイトです。

Pairsについてもっと詳しいことが知りたい人はコチラ!
恋活アプリで断トツの会員数を誇るPairsの魅力に迫る!料金、使い方を徹底解説!

 

【pairs】Facebookで恋活・婚活 公式サイトはコチラ

 

安全性の高いサイトで活動したい人

ブライダルネットは婚活サイトとしては大手であり、信頼度も高いですが、悪質なユーザーについては完全には排除できていない現状があります。

しかし東証一部上場企業であることや、プライバシーマークを取得しているという点から安全性の高いサイトであるということも間違いないでしょう。

 

そのほか、以下のような安全対策もサイト内では行っています。

  • メッセージ交換をするには本人確認が必須。
    年齢確認に比べ、本人確認のほうが審査項目が多いため厳しいです。婚活・恋活マッチングサイトのほとんどは「年齢確認」を必須としていますが、ブライダルネットは本人確認を必須という形をとっています。
  • 個人情報を交換しなくても、サイト内のメッセージ機能でやり取りが十分できる。
  • ブロック機能・違反通報機能あり
  • 24時間体制での監視サポート

何かあった時もきちんと対応してくれる姿勢で運営をしています。

 

安全性が高く、ある程度会員数も多い(=出会いのチャンスも多い)サイトで、ほかにオススメできるのはマッチドットコムです。

マッチ・ドットコムMatch.com(マッチドットコム)は、米国発・1995年4月に運営を開始した婚活サイトです。現在では25ヶ国、15言語でサービスを展開しており、世界最大級のオンラインマッチングサイトとしてギネス記録認定されているほどです。

以下のような、ユーザーが安心して利用できる環境・システム・保証制度を整えています。

  • TRUSTeの認証を受けている。
  • 独自の匿名ツールを導入。(自分から相手に教えない限りは本名がバレる心配はありません。)
  • 万が一良い人に出会えなかった時の保証制度「恋がはじまる保証」

また、25か国・15言語で展開されているサービスなので多文化な出会いにも期待ができます。国際恋愛・国際結婚に興味のある人や、恋愛対象が同性・あるいは同性と異性の両方である人にも使いやすいサイトです。

もっと詳しいことが知りたい人はコチラ!
【マッチドットコム】世界最大級の婚活マッチングサイト、魅力を徹底解剖!

 

【マッチドットコム】公式HPはコチラ

 

運営会社の規模が大きなサイトを使いたい人

ここまで何度かお伝えしているとおり、ブライダルネットを運営しているのは株式会社IBJという東証一部上場企業です。

    • 直営結婚相談所「IBJメンバーズ
    • 婚活・お見合パーティ開催サービス「PARTY☆PARTY」
    • 合コン・飲み会セッティングサービス「Rush」
    • 結婚相談所連盟の運営

このように、婚活に関連したサービスを幅広く展開している大きな会社です。特に中心事業である直営結婚相談所「IBJメンバーズ」は、日本最大規模の会員数を誇っており、サービス内容の充実度などから高い評価を得ています。

幅広いサービスで得られたノウハウが、ブライダルネットの運営にもきちんと反映されているというのも魅力の1つと言えるでしょう。

 

ブライダルネットと同じように、運営母体の大きい会社(直営の結婚相談所を持っている会社)が運営している代表的な婚活サイトというとゼクシィ縁結びが挙げられます。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びは、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが展開する婚活サービスです。

一般的な「条件検索」のほか、登録時に行う価値観診断の結果をもとに毎日4人が紹介される「価値観マッチ」から、性格のぴったり合うお相手を探すこともができます。

また、ゼクシィ縁結び最大の強みは「デート調整代行サービス」です。ゼクシィ縁結びのお見合いコンシェルジュがデートの日程調整や、オススメの待ち合わせ場所の提案をしてくれます。

  • 普段忙しい日々を過ごしている
  • デートに慣れていない
  • 自分から相手をデートに誘う勇気がない

婚活サイトの中で、デート調整代行サービスを展開しているのはゼクシィ縁結びだけです。気になる方はもっと詳しくサービスの中身をチェックしてみてください。

もっと詳しいことが知りたい人はコチラ!
【ゼクシィ縁結び】婚活サイト史上初のデート調整代行!気になる料金・使い方をご紹介

 

【ゼクシィ縁結び】公式HPはコチラ

 

写真掲載率の高い婚活サイトを利用したい人

ブライダルネットは写真掲載率が高いです。

無料会員(ビジター)だとモザイクのかかった状態でしか表示されませんが、有料会員(メンバー)になればすべての写真がモザイクなしに見ることができるようになります。

掲載できる枚数はメインのプロフィール画像が1枚、サブ写真が9枚。
メインのプロフィール写真については審査基準が高めで、顔が鮮明に写っていないものについては掲載NGとなってしまいます。アップロードをしたあと、スタッフが一枚ずつ見て審査を行っています。

見た目の印象を大切にして活動がしたいという方は、プロフィール写真の掲載率が低い婚活サイトだと不満を抱えることもあるかと思います。ブライダルネットなら掲載率は高いし、サブ写真の枚数も多いので趣味や生活に関する写真も多く見れる可能性が高く、おすすめです。

 

しかし、こんな意見の方も中にはいらっしゃるかと思います。

自分の顔写真をネット上で公開するのが正直不安。できれば写真掲載率があまり高くないサイトで活動したい

 

ブライダルネットが写真掲載率高めなのに対して、youbrideは写真掲載率が低めです。そのため、できれば写真は載せたくない・プロフィール等の印象から出会いを探していきたいと思う人にはとてもオススメです。

また、写真の公開範囲設定があるため「大勢には見せたくないけど、仲良くなった人には写真を見せても良い」という人にとっては非常に使いやすいシステムになっています。

youbrode

youbrideは、18年以上の運営実績を持つ婚活サイトです。本気の婚活を、リーズナブルな価格・マイペースな方法で行うことができることで人気を集めている注目すべきサービスです。

運営はIBJグループの株式会社Diverse。婚活サイトの運営だけではなく婚活パーティも主催などもしているので、複数の方法から婚活をしたいという人にとっては使いやすい婚活サイトです。ブライダルネットと同じように、年齢確認・本人確認などの認証項目を複数設置しており、プロフィールから確認することができるシステムになっています。

 

また、youbrideは会員の4人に1人が再婚希望者です。新しいパートナーと出会い、もう一度本気で結婚を目指したいという人にもオススメです。

無料会員でも利用することができるので気になったらぜひ試してみてください。

もっと詳しいことが知りたい人はコチラ!
【youbride】mixiグループの婚活支援サービスの詳細!料金・登録方法

 

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

 

自分の希望に沿った活動ができるサイトをみつけるためには、併用利用をするのがオススメです。どこに運命の人がいるかわからないのが恋愛なので、ブライダルネットをはじめ様々なサイトを積極的に試してみましょう。

また、最初にもお伝えしたとおり、ここで紹介させていただいたサイトはすべて会員登録無料のサイトです。気になるマッチングサイトが見つかったらまずは試しに登録してみて、実際に少し利用してみるのがオススメです。

 

ブライダルネット公式HPはコチラ

https://www.bridalnet.co.jp/

 

ブライダルネットのサクラ・悪質業者の対策方法

どんなにセキュリティがしっかりしているサイトでも、一般ユーザーを装って悪質業者が紛れ込んでしまうことを100%防ぐことはできません

  • どんなユーザーに注意すればいいか?
  • 悪質ななりすまし業者には、どんな特徴があるか?
  • そういう人に出会ったらどう対処すればいいか?

自分が被害にあうのを防ぐためには、これらを知るのが最も効果的です。

 

サクラ・悪質なりすまし業者の特徴4点

すぐに個人情報を教えないというのが基本的な対策方法となりますが、特にこんな特徴がある人には十分注意しましょう。

 

メールアドレスやLINEを教えてくる

このアプリって、なんか微妙に使いづらくないですか?
だから私はあんまり開いていなくて…メッセージもらっても気づけないこととか多くて。
LINEならよく使うんですけど、よかったら交換しません?私のアカウントは●●●なので、ここに友達申請くれると嬉しいです。

 

魅力的なお相手からこのような誘いを受けてしまったら、「そのほうが連絡が取りやすいというのであれば…」と、良かれと思って応じてしまうこともあるでしょう。

しかし、きちんとしたサービスであれば、メッセージには通知機能があるはずですし、使いやすいメッセージシステムが導入されているはずです。LINEと同じように既読機能が搭載されているようなものもあります。

 

「連絡先を教えてほしい」と頼まれる

実はほかのサービスも利用していて、ここのサービスは今日で退会するつもりでいるの。でも、それだと連絡が取れなくなってしまうから、よかったら連絡先を教えてもらえない?

 

確かに、あまり活動がうまくいっていない場合にほかのサービスに切り替えてみるのはとても良い考えです。しかし、連絡が取りたい人がまだ存在するサービスなら、わざわざ退会しようとするでしょうか?

真剣な出会いを求めている人が、そのような行動をとるとは考えにくいです。

 

メッセージが汎用的な内容

「誰に対してでも使えてしまいそうな、ちょっと長めの文章が多い気がする」という印象を持ったら、コピー・ペーストをして大勢とやり取りをしている人かもしれません。

  • 自分が相手のことを「●●さん」などと名前で呼んでも、相手は絶対に自分の名前を入れたような文章を送ってこない。
  • 長文なのに、返事が来るまでの時間がやたらと早い。

あまり相手を疑うのも良くない事かもしれませんが、自分の安全を確保するために必要な時はこのようなやり取りをしてみるのも良いでしょう。

 

不自然なほどの美男美女

プロフィールに掲載されている写真が、モデルのような美男美女である場合も少し気を付けましょう。特に、上の写真で赤く囲ってあるサブ写真のところに1枚も画像が無い場合は要注意です。

「この写真、ちょっと違和感があるな…?」と思ったら、もっとサブ写真を登録してほしいとリクエストしてみたり、メインの写真を画像検索にかけてみるのも良いかもしれません。

画像検索のやり方、ほか安全対策について気になる人は、以下の記事を参考にしてみてください。

 

 

出会い系詐欺の最新手口6パターン

サイトやアプリを介した出会いの場で、よく使われる詐欺手口には以下のようなものがあります。長くなってしまうので、ここでは絶対に知っておいてほしい2つのパターンのみご紹介します。

 

パターン1

家庭環境について、個人的な深い悩みが…。相談をしたいけど誰を頼れば良いかわからなくて困っていて…謝礼を出すから相談に乗ってくれませんか?

 

仕事、経営、病気、手術などに関することなど、重たい内容の相談をもちかけられることが多いです。困っているのなら自分が助けてあげよう!という気持ちを逆手にとった手口です。

 

話を聞けば聞くほど、親身になればなるほど、もし相手が悪い人だった場合は「カモにできる人だ!」と、ターゲットにされてしまいます。まだサイト内でしかやり取りをしたことがないような距離感の人からの、深刻な相談には注意をしましょう。

 

■対処法■

  • 絶対にお金は受け取らない。
  • 速やかにサービスの違反通告システムから通報をし、相手をブロックする。

 

パターン2

副業に興味があるなら、おすすめの稼ぎ方を紹介したい。私もこれで稼いで、金銭的な余裕ができた。

 

副業以外にも、占いやネットビジネス等への勧誘というパターンもあります。自分にとってプラスになる話、興味をそそる話だったとしても、簡単に信用してはいけません。

 

本当になにか一緒にやりたいことがあって誘ってくれているという場合もあるかもしれませんが、万が一に備えて何か一緒にやってみないか?という誘いには慎重になりましょう。

 

■対処法■

  • リンク先に飛ぶ前に、URLをしっかり確認する。
  • 副業やネットビジネスなどの、オイシイ話には乗らない。

 

 

上記以外のパターンも知っておきたいという方は、以下の記事に進んでください。出会系サイトでの安心・安全や、トラブルの対処法についても分かりやすく解説しています。

 

 

ブライダルネットで幸せを掴む婚活戦略

【戦略①】写真で差別化!簡単撮影テクニック(※LINEにも応用可)

恋活・婚活マッチングサイトでは、

  1. 検索結果に表示される
  2. その中から選んでもらう
  3. プロフィールを読んでもらう

というステップを踏まなければなりません。このステップの中で差が出るのは、検索結果の中から選んでもらえるか?という段階です。

 

たとえばブライダルネットの検索画面はこんなふうになっています。

 

ほかのサイトも、参考にご紹介します。

このように、検索の画面ではわずかな情報しか見ることができません。

メインのプロフィール画像は、とても重要です。いいね!をもらいやすい人写真は「清潔感・明るさ・話しやすさ・安心感」などのポジティブなイメージが、メイン画像から伝わるという共通点があります。

では、このような写真を撮るにはどうすればいいのか?気を付けるべきポイントは5つ。

  1. 【撮影場所】明るい場所・シンプルな背景
  2. 【服装】オフィスカジュアル
  3. 【髪型と顔】清潔感を出す
  4. 【表情】笑い過ぎが丁度いい
  5. 【ポーズと角度】斜め上から

撮影準備をする時にほんの少し簡単な工夫をするだけで、写真の見た目が劇的に良くなります。

 

【撮影場所】明るい場所・シンプルな背景

最も重要なのは場所選びです。

  • 背景がぐちゃぐちゃしていない
  • 逆光にならない
  • 全体的に明るい

室内であれば、「背景がシンプルな場所」を探して撮影しましょう。広めの壁や、ドアの前でも良いかもしれません。屋外でおすすめなのは広い公園など、背景に自然が見えるような場所です。晴れた日を狙って写真を撮りに行くのがベストです。

 

【服装】オフィスカジュアル

スーツほどキッチリした服装である必要はありません。
しかし、明らかに「いつもの私服」といった雰囲気のくだけた服装も良い印象にはつながりません。

襟付きシャツまたは少しオシャレなTシャツに、シンプルなジャケットを羽織るくらいの、いわゆる「オフィスカジュアル」というのを目指してコーディネートしてみましょう。

撮影直前には、シワやホコリがついていないか洋服を確認しましょう。シワ・ホコリがあると「清潔感」の観点で大きなマイナス評価を受けてしまいます。

 

【髪型と顔】清潔感を出す

髪型は、服装に合わせてさわやかな印象になるような形にしましょう。
美容院で「今日は友人の結婚式に顔を出すから、髪を切ったあとセットしてほしい」などとお願いすれば、プロフィール画像に適したカッコいいヘアセットをしてもらえるかもしれません。

顔については「清潔感があり、話しやすいイメージを持たせる顔」をつくりましょう。

  • 髭を剃る
  • 頬や目のまわりの産毛を剃る
  • 保湿をしっかりと行う

肌荒れがすごく気になる!という方は、BBクリーム・CCクリームを使ってみるのもアリです。女性向けの商品だと、どうしても肌の色と合わない場合も多いので【メンズ専用 NULLBBクリーム】 など、男性向けの商品を利用するのがオススメです。

 

【表情】笑いすぎが丁度いい

写真を撮っているその時は笑顔のつもりでも、いざ撮られた写真を見ると微笑んでいる程度にしか口角が上がっていないという人がとても多くいます。

真顔がダメというわけではないですが、初対面の人から見て怒っているように見えるようであればNG。優しい顔をしている写真のほうがモテます。「真顔」ではなく「少し笑っているくらいの顔」「全力で楽しそうな顔」の写真をメインに設定するのがオススメです。

 

【ポーズと角度】斜め上から

カメラは目線より高い位置にセットするようにしましょう。

また少し角度をつけて撮影したほうが、顔の立体感が出て表情も伝わりやすくなります。優しい笑顔のそのままの雰囲気を、1枚の写真に収めるためにも「斜め上」から撮影するのが良いでしょう。

人によって、どれくらい角度をつけたら綺麗に映るかは異なります。ちょっと大変ですが、いろいろな角度から撮影をして最も自分の顔がきれいに見えるところを見つけられれば、その後も写真撮影をするときに活かせるので是非とも挑戦してみてください。

 

詳しい撮り方や、気を付けるべきポイントは以下の記事に書いてあります。周りの人よりもレベルの高いプロフィール写真を撮れる、簡単テクニックも紹介しています。

 

 

【戦略②】プロフで落とす!相手に「いいね!」を押させる方法

プロフィールの目標は「相手に、メッセージ交換をしたい!と思わせること」です。そのためには、

  • 話しやすそう
  • 優しそう
  • 誠実・真面目な印象がある

など、ポジティブなイメージをプロフィールから感じ取ってもらわなければなりません。また、人物像が具体的にイメージできたほうが親近感が湧きやすく、話したいという感情を引きだすことができます。

 

【基本ステータス】

基本ステータスは、あらかじめ選択肢が決まっている中から選んで埋めていくというパターンが多いです。よくある項目は「年齢、住まい、出身地、生年月日、身長、体型、学歴、職業、年収、趣味」など。

もし自分で入力できる形式になっている場合、具体的なキーワード・例・地名などを入れることで行動をイメージしやすくすると効果的です。

(例1) ✕運動 〇水泳(週1回ジムへ行ってます)

(例2) ✕カフェ巡り 〇代官山周辺のカフェでコーヒーを飲むこと

(例3) ✕映画観賞 〇映画観賞(洋画)

 

年齢や住まい、出身地、生年月日などは嘘を書かないようにしましょう。

このあたりの項目は、あとから本人確認書類の提出を求められ、プロフィールに正しい情報が記載されているかチェックされます。嘘を書いてしまうと退会処分となってしまう場合もありますので、ご注意ください。

 

【自己紹介文】シンプルに。エピソード入れると効果的!

自己紹介文には、基本ステータスには書ききれなかったアピールしたい事や、より詳しく紹介しておきたいことについて書いていきましょう。

そんなに書くことが無い、イメージが湧かないという人のために様々な文章例も紹介していますので、これを参考に自己紹介文を作ってみてください。

 

注意点は4つ。

①文末を「です・ます調」で統一する。

多少くだけた感じにするのは構いませんが、あまりにも「真面目ではない」「チャラチャラしている」といった感じの文章になってしまうとマッチングには繋がりません。

文末をですます調に揃えて、「誠実・真面目な印象」につながる文章にしましょう。

 

キーワードを入れて、検索から見つけてきてくれる人を狙う。

フリーワード検索機能がある場合、自分と共通の「趣味」「興味関心」を持っている人を探す目的でそれらは利用されます。

そのためフリーワード検索で引っかかった人というのは、高確率で共通の趣味があるということになります。検索されやすいキーワードを狙って、文章に盛り込みましょう。

(例1)✕音楽が好き→〇音楽鑑賞(特によく聞くアーティストは●●●です。)

(例2)✕スポーツ観戦→〇野球・サッカーの観戦。

 

エピソードを付け加え、人物像・ライフスタイルを想像させる。

1つのキーワードに対して短いエピソードを付け加えていくと生活スタイルがイメージしやすくなって効果的です。

  • ドライブをしながらいろいろな場所に行って、たまたま見つけたお店にフラッと立ち寄るのが好きです。最近だと神奈川県の鎌倉・湘南・横須賀など海沿いエリアのドライブに行きました。
  • 休日は家でまったりとコーヒーを飲みながら、一緒にテレビや映画を見て過ごしたいです。DVDをレンタルしてきて、家に帰って一緒に観るというデートに憧れます。

 

特技についても同様です。

  • サッカーの社会人サークルに所属しています。仕事後や休日は練習をしたり、試合に参加しています。
    筋トレもしているので年のわりには引き締まった体格で、体力もあり、健康だと思います。
  • 仕事の関係で6年前まで、イギリスで3年間生活していました。
    英語には自信があるので、お付き合いができたら2人で1週間くらい海外旅行に行き、素敵な街並みや文化遺産を見て回れたらいいなと思っています。

 

恋愛観・結婚観を盛り込む

人それぞれ、恋愛・結婚に対する理想を持っていると思います。婚活では、自分の価値観に合う相手を探していくことが大切です。

以下のように、自己紹介文の中には自分の恋愛観・結婚観を盛り込みましょう。

  • 仕事…共働きがしたい/専業主婦になってほしい/専業主夫になりたい
  • 休日…一人でゆっくり過ごす時間も欲しい/なるべく一緒に過ごしたい
  • 同居…付き合い始めたら同棲したい/しばらくは別居のままお付き合いがしたい

 

これらを書く際には「否定的な表現を使わない」ことに注意してください。

  • 年収500万円以上の人としかお付き合いはしたくありません。
  • 子どもは、いらないと思っています。
  • バツイチの人はお断りです。

言っている内容が同じでも、肯定的な表現方法をすることでスムーズに受け入れてもらえるので、言葉選びを工夫してみてください。

 

 

【プロフ写真】サブ写真は趣味関連

サブ写真は、あなたの雰囲気を相手に伝えるためのものだと考えましょう。

ここで「この人となら楽しいお付き合い・結婚生活ができるかも!」というイメージを相手に伝えることで、まだ直接会ったことのない段階から親近感を持ちやすくなったり、お付き合いをする妄想もしやすくなります。サブだからといって適当な写真を選んでしまうと、

  • なんだかプロフィールの文章ほど良い印象が持てない
  • ギャップを感じる

という風になってしまい、マッチングにつながりにくくなります。きちんと良い写真を準備しましょう。

サブの写真には、趣味や生活に関連する写真がオススメです。

  • スポーツをしている時の写真
  • ペットと一緒に撮った写真
  • 旅行や散歩で出かけた時の写真

いずれも、可能であれば第三者に撮ってもらった写真を準備するのがベストです。より良いプロフィールを書くためのポイントは、以下のページで詳しく紹介しています。

 

ブライダルネットに無料会員登録するには?

ブライダルネットへの登録方法は2パターン。
無料で簡単に登録をすることができます

  1. メールアドレスと性別の入力する
  2. 都道府県を選択したあとfacebookアカウントを利用する

登録完了後は、すぐビジター(無料会員)として活動してみましょう。プロフィールの項目を埋めてマイページを充実させたり、検索からお相手を探してみるなど、まずは一通りの機能を使ってみることから始めるといいでしょう。

ブライダルネット公式HPはコチラ

https://www.bridalnet.co.jp/

Pocket

おすすめ婚活サイトランキング

30代・40代男性におすすめの婚活サイトを徹底調査!
料金・ユーザー層・システムの安全性などを総合的に評価し、いま最も注目度の高いサイトを厳選しました。