コミュニケーション

女性からの好意の測り方!脈ありサインの種類と恋愛対象になる方法

この記事は約9分で読めます。
女性からの好意というのは、目に見えないものです。
脈ありサインというのも言動から読み取るものであって、具体的にそのようなサイン表示がされるわけではありません。
 
恋愛は時に臆病になってしまう事もあります。
自分に自信が無かったり、怖いという感情が膨らんでしまい行動を起こせなくなってしまうのです。
しかし、「成功するかもしれない!」という期待が少しでも持てたらその臆病な気持ちにも少し変化が出るかもしれません。
 
 
この変化を掴むために必要なものは、たった一つ。
「目に見えない好意やサインを、ちゃんと受け取れるだけの知識」です。
 
 
 

 
 
 

相手の心を射止め交際をするには

ただの知り合い、友人という関係から恋人というステージへ上るためには、自分が相手の「恋愛対象」という枠の中に入っていることが必要条件です。
 
言い換えると
  • もともと好意を持っており
  • まだ恋心は抱いていなくても親近感は抱いていて
  • もしも恋愛に発展した場合、付き合っても良いと思えるレベルの人である
などの条件がそろわないと、告白の成功率が上がらず恋人になれないということ。
 
 
もちろんこれは可能性の話です。
告白をきっかけに恋愛感情が生まれるという場合もあるので、絶対に恋愛対象の枠内に入ってなければならないという話ではありません。
 
 
しかしやっぱり成功率のことのみ考えれば、親密度・好感度も高く「恋愛対象」に入るレベルの人からの告白のほうが高くなることは間違いないでしょう。
 
 
ここで出てくる問題点
「自分が恋愛対象の枠内に入れているのかどうか」
が、判断できたらどうでしょう?
 
枠内に自分が入れていることが分かったとしたら
臆病な気持ちが薄れて積極的に恋愛ができるようになれますよね。
 
 
これを判断するための方法の1つとして
相手の脈ありサインを見落とさないことというのがあります。
一体どのようなものがあるのか、
「動作」「会話の内容」の2つに分けてご紹介します。
 
 

脈ありサイン【動作】

体のいろいろな部分に出てくる無意識の動きは、相手の心の内を示している可能性が高いです。
言葉や態度よりも信憑性のあるサインを発している場合も少なくありません。
 
見落としたくない、好意のある時の動作について見ていきましょう。
 
 

口角が上がる

頬にある頬骨筋は、口角を上下させる運動をします。
感情に応じて無意識に動いてしまう筋肉です。
リラックスして楽しんでいたり、話の内容に興味がある時に口角は上がります。
 
快活な明るい笑い方は、心を開いてくれている証拠。
「フフフ」という含み笑いは、感情コントロールの上手な人がよくする笑い方です。
 
 
また、口角が片方上がっていない・口だけ笑っていて目は笑っていないなどの場合、作り笑いをしているかもしれません。

体調が悪かったり、怪我をしていたり、話の内容にあまり興味がない場合が考えられます。

 
 
 

視線の動き

3秒以上見つめる視線
親和欲求(一緒にいよう、親しくなりたいと思う感情)の表れです。脈ありとまでは言い切れませんが、良い印象を持たれていると言えるでしょう。

 
目が合った途端に視線をそらす
ある程度視線を感じていたのに目を合わせた瞬間スッと外される動きです。
これはあなたのことを観察したり、意識しているときに起ります。
好感度はかなり高めだと考えて良いでしょう。
 
 
 

体の向き・距離

体ごとこちらを向いている
肩やひざがどちらを向いているかを見てみましょう。
こちらを向いていたら、あなたに対して興味を持っている証拠です。
きちんと話を聞こう、聞き逃さないようにしよう、まっすぐ受け止めようという意識から体を向けます。
強い興味を持つと上体が前のめりになります。
 
 
距離を近づけても離れない
手を伸ばせば簡単に体のどこかへ触れることができるくらいの距離(45~120cm程度)を、個体距離と呼びます。
 
嫌われている場合、この距離感まで近づくと無意識に相手は不快感を示したり、距離を離す動きをします。
 
逆に好かれていれば離れることなく、会話も継続できるようであればある程度好意があると判断できます。
 
立ち話をしている時や、ベンチ等の長椅子で横並びに隣同士で座った時などに試してみましょう。
互いの腰の位置で距離を測るとわかりやすいです。
 
 
 

手の動き

軽く置いている、開いている
リラックスして話を聞いている状態。
緊張したり、つまらないと思っていない証拠なので脈ありかもしれません。
 
 
ボディランゲージも使いながら会話をしている
話をより分かりやすく伝えたいと思っていたり、感情が乗っているときに無意識に手を動かしながら話すことがあります。きちんと話を聞いてほしいという思いの表れです。
 
 
 

 
 
 

脈ありサイン【会話】

会話の内容や深さは、親密度や好感度によって変化します。
友達に対してする会話と、脈ありの人に対してする会話の内容は違うのです。
 
では恋愛対象の枠内にいる人とではどんな話が出てくるのでしょうか。
 
 
 

プライベートな話

知り合って最初の頃は、
  • 天気の話題
  • 地域やスポットなど場所関連の話題
など、当たり障りのない誰とでも話せるような話題が多くなりがちです。
 
 
親密度や好感度が上がると
  • 自分の過去の話
  • 最近身の回りで起きた出来事の話
など、身の回りの出来事に関する話が増えていきます。
 
 
プライベートでどんなことに興味を持っているのか、どんなことをしてきたのかの話をすることは、具体的に自分の性格や好きなものについて紹介をするのと同じようなものです。
 
そのためある程度距離感が縮まった人にしか話しません。
 
 
 

相談や困りごとについての話

「この人になら頼っても大丈夫そう」
「相談で少し気を引いてみようかな」
 
仲の良い女友達でも相談相手になりうるような内容の話をわざわざあなたに相談してくれるのは、もっと距離感を縮めたいという考えが心の中にあるから。
これは脈ありの証拠です。
 
 
 
また、
  • 相談内容が恋愛関連だった場合
  • あなた自身が恋愛事情を探られるような質問を受けた場合
などは普通の相談よりも脈ありである可能性はより高くなります。
あなたの恋愛に対する価値観や考え方を知りたい、恋人の有無などを知りたいと思ってそのような話題を出している可能性があります。
 
 
 
ただし例外として
  • 相談内容があなたの得意分野・専門知識のある分野
  • 恋愛相談ではあるが、話の登場人物がほぼ知り合い
などの質問内容は、単に適任だったからという理由であなたが選ばれた可能性も考えられるのですぐに脈ありだと判断はできません。
 
 
 
 

「行ってみたい」「それ気になる!」等の発言

話の中に出てきたものについて関心を示し、
「〇〇してみたい!」
という行動を起こすような内容の発言があった場合は脈ありかもしれません。
 
 
たとえば
美味しいパスタ屋さんの話をして
 
そのお店、行ってみたい!
 
と言われれば、それはもし機会が合ったら一緒にどうですか?くらいの意味を含んでいる可能性があります
 
 
 
さらに「〇〇してみたい!」の直前には
「あなたが一緒についてきてくれるなら」
という意味が隠されているかもしれません。
 
その発言をきっかけにデートに誘ってほしいというサインだったとしたらそれは見落としちゃいけないところです。
 
 
 
ちなみに、もし脈がなかった場合(一緒に行きたいとは思っていない場合)は行動的な発言ではなく
「良さそうだね」
「覚えておきたい」
など感想寄りのコメントが返ってくる場合のほうが多くなります。
 
 
 

脈ありサインを見つけたらどうする?

脈ありサインに気が付くことができても、その後有効な行動がとれなかったら台無しです。
その後その人とどのような関係になりたいのか?を考えて動きましょう。
 
 

お付き合いしたいなら

これはもしかして脈ありサイン?
というのを見つけ、お付き合いをしたいと思う場合。
 
あるいはサインを見つけることができず、もう少し相手との距離を近づけたいなと思う場合。
そんな時は自分からも何かサインを出してみましょう
 
  • マメに連絡を取る
  • 「一緒に○○へ××食べに行こう」等、軽めのデートに誘ってみる
  • 肩を触るなどの小さなボディタッチをしてみる
 
誘いを受けてくれたり、ボディタッチも嫌がらず自然に振舞ってくれる。
そんな反応が返ってくればあなたは相手の「恋愛対象」に入ることができている可能性が高いです。
 
 
あとは告白のタイミングを伺うだけ。
積極的な姿勢で思いを伝えてみましょう。
 
 
 

友人のままでいたいなら

好いてくれるのは嬉しいけど、恋人ではなく友達の関係でいたい。
そんな場合もあるかと思います。
 
最も穏便に、波を立てずに相手と友人関係を保つためにすべきなのは
「自分の恋愛対象にあなたは入っていません」
ということを態度で伝えること。
 
  • 2人きりのデートの誘いは絶対に受けない。(3人以上で遊ぶ誘いは受けてもOK)
  • マメな連絡が来てもすべてに返信しない。
  • ボディタッチされないくらいの物理的距離を保つ。
 
要するに、脈ありサインとは逆の行動をとれば良いのです。
もちろん相手が傷つくようなことをする必要はありません。
さりげなく距離を保っていれば大丈夫です。
 
 
それでも脈ありサインが送られ続け、告白をされてしまったら
素直に「恋愛対象ではないけれどいい友達でいたい」と
自分の考えははっきりと伝えましょう。
 
最も失礼なのは、そこで変にはぐらかしたり嘘をついて中途半端な態度を取ることです。
告白と言うのはとても勇気のいる行動なのですから、その後も良好な関係を保ち続けるためにもきちんと誠意をもってはっきりとした返事をしてあげましょう。
 
 

臆病な心を、勇気に変える。

恋愛対象に入ることさえできれば、あるいは入れていることが分かれば。
その小さな嬉しさは行動につながる勇気になってくれます。
 
 
恋愛というのは、「人間関係」の種類の1つ。
コミュニケーションを取り、お互いのことを知っていくことから始まります。
脈ありサインは、コミュニケーション手段の一つなのです。
 
 
相手のサインを読み取る。
あるいは自分がサインを送ってみる。
 
あなたの人生をもう1ランク楽しいものにするために、活用してみてください。
 
タイトルとURLをコピーしました